インドの第一印象

image_india03

ナマステー

 

只今ガンガーの近くのOMゲストハウスに泊まっています、毎食カレーを食べないと何だかナンだか物足りなく感じるこの頃。

どこの国に行っても、その国の外国人の姿が珍しくなかったんだけど、ここインドはやたらインド人が多く感じてしまって外国人の姿が。そして毎度恒例のインチキぼったくりっていう人もいるんだけど、すごーく親切な人もいる。見分けるのも慣れと運しかないと思うけど、常に防衛心ピリピリよりもたまにはのほほんとぼったくられるのもいいかなと思う。100円くらいだし・・・と言っても地元の食堂に行けば一食10ルピー(1ルピー=2円なので20円)で済んでしまうから大金。

さてまずはインド入国コルカタから。旅の最初の目的がインドだけに唯一『地球の歩き方』を持ってきたのにも関わらずバンコク空港のどこかに置き忘れてしまった・・・気付いたのが搭乗手続きを済ませた後だったので、何とか聞いてもらって心当たりのある場所を走って探したんだけど見つからなかった・・・ガイドブック頼りにしていたので急に不安でいっぱいのままインドに踏み入る事になりました。

地球一周 若輩旅行記 =さむらいロード、さすらいどーよ?=

テロがあったわりにあっさり入国出来てびっくりしたのも束の間で、安宿街があるサダルストリートまでの道のりをタクシーで移動中、20分程度で着くと思っていたら1時間弱・・・本当にサダルストリートなのかも分からぬまま歩いてみたら見覚えのある『パラゴン』と言う文字を発見。空港から一緒に同行させてもらったご夫妻のお陰で何とか腰を下ろす事が出来たという訳です。ちなみにパラゴンは伝説の日本人宿と呼ばれているそう(今では韓国人宿になりかけてるけど)

地球一周 若輩旅行記 =さむらいロード、さすらいどーよ?= 地球一周 若輩旅行記 =さむらいロード、さすらいどーよ?=

さて、コルカタは、ムンバイやデリー、南のチュンナイ同様に栄えている都市らしくて、地下鉄や人の身なりもまだそれなりに綺麗(バラナシに来たからそれは言える事なんだけどね)もちろん客引きやら声をかけてくる人もいるけど、ご飯は安くて美味しいし(カレーとエッグロール)、何でもあるなって思えた。ただ衛生的には・・・なのでそこは自分の胃と運を信じる事にしましょうw
地球一周 若輩旅行記 =さむらいロード、さすらいどーよ?= 地球一周 若輩旅行記 =さむらいロード、さすらいどーよ?=

滞在二日目に、地下鉄で15分、生きたヤギを生贄に捧げる催しを見学に行ってきたけど・・・数分前までは目の前で草をむしゃくしゃ食べていた色々な大きさのヤギの首を斧一振りで肉に変えてしまう瞬間って・・・何と言うか・・・まだ世界の何処かではヒトが生贄になってるのかなって考えてぞっとしたりもした。生贄にした後は綺麗に皮をはいで肉を分けていく作業まで本当に流れ作業で驚いちゃった。

地球一周 若輩旅行記 =さむらいロード、さすらいどーよ?=

そんなこんな2泊した後に電車でバラナシまでやって来たわけだけど、バラナシレポートはまた明日 !!ガンジーが流れる聖地だけあって本当に摩訶不思議な土地。何度牛の糞を避けてはしっぽでひっぱたかれた事か・・・w

 

それじゃ

グルメレポート ベトナム編 part1

image_vietofood01

グルメレポート第4弾は駆け足で抜けたベトナム !!

 

ベトナムは元々フランスの植民地だけあって

とにかくフランスパンが美味い !!

 

僕自身

歩きながらやたらとパンを探してるくらいw

 

まずはホーチミンでの食べ歩きー

 

↑後になってぼったくられて買ったと分かったココナッツパン

↑揚げ春巻き

↑野菜炒め?

↑麺が埋まってる

↑ベトナム風お好み焼き…らしい

↑ココナッツカレー(ご飯じゃなくってフランスパンで食べる)

↑太目の麺が埋まってる

↑バナナ売りのおじさん

↑宿の皆で買った謎のお菓子達

↑とりあえず食べた名物のフォー

↑パン屋のおばちゃん


↑これが美味い !!(7000Bだから60円くらいかな)

それから

ホーチミンでの暮らしはというと

ほうれん荘というゲストハウス(一泊3$)で

パワフルな皆さんと夕食を食べたり和気藹々と過ごし

  

中央の公園でカップルがいちゃついてるのを眺め…

 

地元の大学生と2時間くらいおしゃべりをしたり…

 

バイクの騒音と暴走にビビりつつも…

 

騙されて嫌な思いをした分だけ

楽しく過ごすことが出来たかなーと思います。

 

ちなみにベトナムの通貨はD(ドン)と米$が使えます。

1$が15,000Dなので、1円が150D…

分かりにくいだけにぼったくりに会いやすい訳ですな。

 

とは言え

こればかりは慣れるしかないんだわ…。

 

 

それじゃ

お次はベトナムのフエでの食べ歩き !!

古都フエに到着

image_vietnam03

ホーチミン(サイゴン)から

ニャチャンとホイアンでバスを乗り継いで約28時間…

ベトナムの古都フエに到着しましたー。

 

いやー長かったというよりも寝てたから1日かけて

移動していた事にちょっとびっくりw

 

移動費は寝台バスで

410,000ドン(2500円くらい)

オススメなスポットで停車してくれたので

味わいたかったリゾート気分をかじれたし↓
  

  

 

多分、墓地だと思うけど一つ一つ小さな家になってる丘とか↓
  

 

よく分からんけど洞窟も見れたし↓

 

足元でこっちみながら寝るわんちゃんにも会えたし↓

 

 

そして今は

ビンジョンⅠという安宿なんだけど

旅の疲れもあるので…

 

ダブルベッドで部屋にパソコンが付いててネットし放題

さらにこの旅初めてのバスタブ付きでいくらだと思います?

あ…これは今夜のお楽しみにしよーっとw

 

書き溜めてた事をまとめて

風邪と疲れを湯船で癒して

明日からに備えなきゃ !!

香港滞在 二日目

image_hongkong02

とりあえず到着してから一日目までの事を

さらりと書きます!!

 

というのもネットを使えるのが

pacific coffeeという

日本でいう所の

ワイヤードカフェみたいな場所。

 

待っているひとがいると

15minで追い出されるわ

USBも繋げないし

日本語の変換も↓を使ってるからおっそい…

http://sumibi.org/?long=1

 

でも、通って仲良くなって

タダでPCを使わせてもらえたら良いなー w

では初日から昨日までの事…

 

香港空港に到着が

台風13号の影響で遅れて

現地時刻で23時。

JALの機内でアテンダントのSHINMURAさんに

 

街の事

電車の事

ホテルの事

 

凄く良くして頂きました。

本当にありがとうございます。

 

あんまり頼り過ぎても良くないかなって

変な強がりが出てしまい

到着後すぐに香港に始めての一歩を

踏み入れました。

 

チェックを受ける時にも

やたら日本語が話せる人に

話しかけては情報収集。

 

エアバスが安いということで

香港島の手前にある

MONGKOKを目指しました。

 

というのもそこにはYMChotelがあって

ちょっと高いけど日付けが変わるまえにゆっくりしたかったから。

チケットを空港で買って乗りこむ

バスは基本的に二階建みたいで

乗り心地も日本と変わらない感じ。

 

MONGKOKに着いた時は既に24時。

 

迷って歩いて1時前…

さらにYMCで満室と言われて…

 

『 初日からどんだけ歩けと…』

 

 何度呟いたことか w

 

さて

 

結局1時間程歩いて

JORDANにある[EVERGREEN HOTEL]に

一泊H$800、朝食付きで止まる事が出来た。

 

後々考えてみたら一万円位してるんだよね…

(細かく話すと手持ちがないから翌朝8000円を両替)

 

高いからいろいろ聞いてやればいいと思って

領事館の事とか聞いて…

4時就寝で8時に起床

緊張感からか

ほとんどお腹も空かず…

ここ二日は無理矢理御飯を食べてます。

 

あ、期待通りマックも食べたよw

 

チェックアウトして

すぐにアジア系の人に捕まり

一泊H$300をH$250にするからどうだ?といわれ

一応部屋だけでも見るかと思い付いて行く事に。

 

『だって重い荷物担いで歩き回りたくはないしー』

 

結果的に

案内されたJORDAN ROAD沿いの安い宿に交渉して

6日間でH$1200。

 

次のバンコクまでの宿は確保出来ました。

昨日はそこから歩き回って

写真も沢山撮ったからUPできる時に !!

 

楽しみにしていてね !!

文字ばっかりでごめん…読んでくれてありがと !!

 

あ、ちなみに時差は日本と1時間だよー

それじゃ