東京⇔福岡 1泊2日2万円の旅

template_futari_fukuoka_top

 楽しくお得に色々な世界をみる為の「ふたり旅」

 今回は福岡へ行ってきました。皆様ご存知「福岡」は九州で一番の大都会でありながら、海の幸やラーメンなど食も豊かで有名な地域です。念のため場所はこちらになります。

 

 さて、まずは今回の「ふたり旅 to 福岡」での予算やスケジュールについてまとめました。

▷▷ 予算(二人での費用)

旅費:10,820円(内訳:ジェットスター 往復航空券 )

宿泊費:5,800円(内訳:博多駅前アパホテル 2,900円/1名)

交通費(現地バスと電車):2,500円

食費:20,000円(たらふく美味しいものを頂きました)

入場料:2,460円(内訳:九州国立博物館:430円/1名、福岡タワー:800円/1名)


合計:41,680円

という具合です。食費の所が曖昧ですが…20,000円で充分足りたという感じです。それでは次にそれぞれの感想をまとめてみます。

 

▷▷ 旅費

福岡旅行

 という旅程で、ジェットスターの毎週の様に送られてくる安いチケット案内を利用しました。キャンペーン頻度が高いので、登録しているだけで色々と案内が送られてきます。

 しかし、安価な旅券は基本的に朝が早い…空港から近いと便利ですが、僕はほぼ成田空港に前泊するスケジュールで行きました。この旅の中で、ここが一番辛かったです。

 

▷▷ 宿泊費

 色々とweb内を検索して安価で泊まるに堪えられるホテルを探した所、HISが運営しているスマ宿が最も効率よく検索と予約まで行う事が出来ました。

 

▷▷ 交通費

 県内移動は電車よりもバスが便利でした。空港から市内も非常に近いので、電車で市内まで移動してから細かい観光地へはバスでも良いかと思います。東京や大阪に比べて路線図も見やすいので、移動は比較的ラクチンかと思います。

福岡旅行 市内路線図

 

▷▷ 食費

 食にはケチケチせずに食べ歩きも旅亭食もラーメンも、食べたい時に食べたいものを食べていました。人それぞれですが、食欲を我慢してしまうと旅そのものが辛くなってしまうと思います。特に現地で食べるものが一番美味しいですから、どこにいっても食費は制限しない様にしています。

 

▷▷ 入場料

 今回の福岡旅行では、太宰府や福岡タワー、九州国立博物館などに行きました。折角ここまできたから入っていこうという勢いですが、楽しく過ごす事が出来ました。そもそも楽しむ姿勢を自分で持つ事が出来れば、全ての出来事が楽しくなると思います。

 

 最後に今回の「ふたり旅 to 福岡」を映像にしましたので、ご参考までにご覧下さい。

Fukuoka -2013,in early spring- from Takatoshi Kikukawa on Vimeo.

旅と生活と写真|菊川 貴俊