MAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)という完璧な革製品

russo-model

 あなたにとって”素晴らしいファッション”とはどんなものでしょうか?世界的に有名なブランドネームを持つ事、職人手作りのオーダーメイド、高価安価に関わらず良いと思ったもの。千差万別それぞれのコダワリでファッション(普段使い身につけているもの)を楽しんでいるかと思います。

 

 僕は大学生の頃から“本物を知らなければ本物にはなれないし、本物を見分ける事もできない”と思い、自分の出来る範囲で本物に接する機会を作ってきました。料理や空間もそうですが、ファッションにも言えます。今のところの結論としては、究極のファッションは「裸」つまりその人物の身体を作り活かす事だと考えていますが…その上で、より磨きをかけてくれるシンプルだからこそ飽きのこないクオリティや製法にところん拘ったアイテムがあります。

 中でもレザー商品が昔から好きで、靴や小物ではMaison Martin Margiela(メゾンマルタンマルジェラ)BOTTEGA VENETA(ボッテガヴィネタ)GUIDIPRADAを愛用しています。比較的ラム革が好きな方は納得頂けると思うのですが、馴染みつつTHEレザーという香りがたまらなく好きです。前述した通り、こういった物に囲まれていると自然と合皮や革の種類は見ただけでも判断できるし、触れば大抵の事も分かります。ケアをするのも楽しい時間です。

 

 さて、前置きが長くなってしまいましたが、そんなレザー商品を展開しているブランドで久しぶりに感激する出会いがありました。その名も「MAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)」。新宿伊勢丹で足をとめさせるほど、遠目に見ても素晴らしい革。そして手にもってみて触れるほどに製法やジップなどの細かな心遣いが感じられる品々。一先ずいくつかメゾンタクヤの商品をご紹介させて頂きます。

maison takuya01

小銭入れ・カード入れ・二つ折り財布・長財布
maison takuya02

ラインナップが充実しているiPhoneケース

maison takuya03

様々な革で作られたケースやポーチ

maison takuya04

ブックカバーやペンケースもあります

maison takuya05

小物に限らずトートやハンドバック、iPadケースまで様々な最高級皮革ケース

 

 MAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)は、フランス人デザイナーであるFrancois Russo(フランコス・ロッソ)が2008年に設立したラグジュアリーな革製品を創出するブランドです。ブランド名の由来は、デザイナーのフランコス・ロッソが何十回も来日するほど大の日本(アジア)好きである事と、自身の名前をブランド名にしたくないという事からMAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)というブランド名が付けられました。

 アジアと欧州の優れた技術を持ち合わせ、リアルクローズにマッチするモダニティ溢れた高級皮革製品を展開しています。デザイナーのポリシーでもある「一部の妥協も許さない、完璧な革製品」をめざす物作りは世界的に注目を集め、日本やアメリカ、フランス、シンガポールをはじめとする世界17か国で展開し、ファッション界を先陣している著名なパリのコレットやニューヨークのバーグドルフグッドマンなどの高級ショップで取り扱われています。

 本物の品質の追求を目指し厳選された天然素材を使用し、設計工程は細分狂わぬコンピューターによって管理され、製造工程は高級腕時計の製造工程を応用された手作業で一つ一つ仕上げられます。オリジナルのジップを開発し、ジップの縫い付けもオリジナルの裁縫に拘り、センス溢れるその本革製品は、使い込む中で熟成し、味わいが増していく逸品です。

 素材には、エルメスなどが顧客に名を連ねるドイツの高級タンナー、ペリンガー社のジャーマン・シュランケン・カーフを中心に使用し、アイコンともなっているMAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)のワニ革は養殖物は一切使用せず、全て天然のワニ革のみ(しかも柔らかくなった老いたワニ革)を使用しているのです。

 続いて折角なのでデザイナーであるFrancois Russo(フランコス・ロッソ)氏をご紹介

maison takuya06

maison takuya07 maison takuya08

 写真をみて何となくAndy Warhol(アンディー・ウォーホール)を思い浮かべてしまうのは僕だけでしょうか…無表情の佇まいにどこか彼とイメージを重ねてしまいますが、デザインやアートに対するこだわりは、極端に言うと正反対な所がある様にも感じます。

 少し前のものにはなりますが、Francois Russo(フランコス・ロッソ)氏のインタビュー記事を見つけましたので興味がありましたらぜひお読みください。

 

【インタビュー(前編)】メゾン タクヤ:フランソワ・ルッソ ~アンドレ・プットマン女史やジャック・エリュ氏との出会い、そして別れ~ AFPBB News

 

 そして最後にMAISON TAKUYA(メゾンタクヤ)の公式ページと日本で実際に手に取れる取扱店のご紹介です。

・伊勢丹新宿店メンズ館 1階 メゾン タクヤコーナー
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目14-16

・阪急MEN’S TOKYO 1階 メゾン タクヤコーナー
〒100-8488 東京都千代田区有楽町2-5-1

・阪急MEN’S OSAKA 1階 メゾン タクヤコーナー
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町7-10

全国のESTNATION(ハイブランドセレクトショップ)など

maison takuya09

 また素敵なものを発見しましたらご紹介させて頂きます。

 旅と生活と写真|a_LIFE  菊川 貴俊